865b8c7dbaf1c427818a6e2bf3599084_s

人間関係が少ない仕事ってないか、とても気になりますよね。仕事をしていく中で最も悩ませるものの一つに人間関係があります。

人間関係は自分一人ではなかなか解決できない悩みで、他人と多く繋がりのある仕事ならば誰しも必ず悩ませられる問題の一つです。

私も仕事をしていると必ず人間関係にぶち当たります。

苦手な人との仕事や、意見が食い違う時、また取引先とのいざこざなどすべて人間関係が原因で嫌になってしまいます。

それで仕事がうまくいかなかったりするとそれがまたストレスになってしまいますよね。

なるべく人間関係が少ない仕事がないものか私もよく調べたりしていました。

今回は私の経験や知識も元にして人間関係が少ない仕事がどんなのがあるか、大きく三つに分けてお伝えしたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

①工場勤務など機械と接触することが多い仕事

まずは工場での仕事など人間ではなく機械と接触することが主な仕事をご紹介致します。

私はアルバイトとして工場に勤務していた時期がありました。

その時はほとんどと言っていいほど他の人とは話さずに、1日中機械に向かって検品作業などの同じ作業をひたすらやっていました。

話す機会は給料やシフトについて社員と話すくらいでしたし、こちらから話しかけなければ他のバイトや社員と話すことは全くなかったので人間関係に悩まされるということはほとんどありませんでした。

デメリットといえばやはり毎回同じ作業の繰り返しなので飽きることもあったり、工場だと家からの移動距離が長いことも挙げられます。

また給料もそれほど高くないのとミスをしたらかなり怒られたりすることもありますが、人間関係で悩まされずに仕事をしたいならばもってこいの仕事内容だと思います。

②データ入力など1日パソコンと接している仕事

次にお勧めしたいのがデータ入力などの1日中パソコンと接することが多い仕事です。

エクセルやワードが使えるのであればこの仕事も人間関係が少ない仕事の一つとして候補に挙げて良いでしょう。

データ入力の仕事は誰でもできますし、難しいこともありません。

よくあるのはその会社の受注状況などをひたすらエクセルに打ち込んでいくだけの仕事になります。

しかしデータ入力だけとなると正社員での雇用は少し難しいかもしれません。

アルバイトや派遣で仕事を考えているのであれば求人は多いでしょう。

またデータ入力となるとたまに他の部署と連携をとったり、営業と連絡を取り合ったりするかもしれません。

そのような少しの人間関係は持たなければなりませんが、給料も比較的安定していますし、1日中ほとんど座っての作業になりますのでとても楽な仕事でしょう。

③クラウドソーシングなどで在宅ワークをする

最後に在宅ワークについてお話しします。

在宅ワークはその名の通り家での仕事なので基本的に他人と接することはありませんし、人間関係もほとんど持ちません。

クラウドソーシングのサイトなどでの記事作成や、技術があればロゴやサイトの更新などの作業系のもので仕事をして報酬をもらうことができます。

しかしこの在宅ワークは慣れるまでに時間がかかるのと給料が安定しないのが難しいところです。

記事作成のお仕事も報酬はピンキリですので技術に自信があれば在宅ワークをしてみることはお勧めです。

人と接することはまずないのとあってもメールでの相談や連絡事項がほとんどで顔を見せずに仕事ができるのは人間関係が苦手な人には大きなメリットになるかと思います。

パソコンの技術を磨きつつ在宅ワークに挑戦してみるなどもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。人間関係が少ない仕事は探せば意外と多くあります。

最近はネットワークも充実していますのでますます人間関係悩まずに仕事ができる環境も増えてきています。

ぜひ蒸気も参考にして、あなたに合った仕事を見つけて人間関係に悩まされず仕事をしていきましょう。