4d168a2a2143962c866bd5e1d79fc350_s

職場は毎日淡々と仕事をこなすよりも、楽しい方がやりがいもありますよね。

私は人見知りなので人間関係を築くのに時間がかかりましたのでお気持ちお察しします。

自分が楽しくないと職場の人には伝わらないので、まずは職場の方との会話や身に着けてる物などを観察してみて、興味がわいたならそれの情報を求めると会話が弾むことでしょう。

例えば職場の人との会話で猫好きな人が居た場合で、あなたが猫を飼っているとして「どんな猫が好きですか?ウチの猫は○○で・・・」など猫画像や動画などを見せたり、猫エピソードで会話が楽しくなります。

興味を持った物以外でも、人間観察で自分との共通点を見付ける事が楽しくなったりもします。

でももし観察しても興味がなかったら、自分から変わるのも一つの手段です。

派手なネクタイやリボンなどの物を、いつもより一つ多く身に着けるとか、大きなキャラクターが付いたボールペンなど、いつものあなたが持ってそうにない物を持ってみるのです。

つまりあなたがあなたの中の壁を一枚取っ払うということです。

人間って、どこか探りを入れたり、安易だったり、考え過ぎな時もあり、勇気とは違うのですが、一歩踏み込めないこともありますよね。

なので、あなたが壁を取っ払う事で職場の人にあなたに興味を持ってもらうのも悪くないです。

何でも試しにやってみる事がたとえ小さい事でも、職場の人にあなたに興味を持ってもらえる事で話しかけてもらったり、会話が広がる事であなたに笑顔が増えると徐々にでも楽しくなってくるはずです。

大きく変わると敬遠されがちなので、あなたから少しづつ変わっていき、職場の人はあなたへの新たな発見を見付けられたり今まで気付かなかった共通点が増えたり、あなたへの思いも和らぐでしょう。

そしてあなたも職場の人と接する時間が増えたり、お互いの情報交換をすることで今までより更に視野が広がることでしょう。そして職場の人も楽しくなってきます。

人間関係を築く事は、声に出して言うほど簡単なものではなく、目に見えて評価できるものでもありませんよね。

職場の人という相手があってからのあなたですし、職場の人もまた、あなたが居てからこその職場の人なのです。お互いが歩み寄り、お互いが相手を楽しくさせる方法を見い出したりしながら共有し合う事で楽しい思いをします。

小さなことから始めてみて会話が増えてきたら「楽しくしようと思って○○をやってみたんだよ!」と、また会話を弾ませることであなたの素直な気持ちを受け入れてもらえることでしょう。そこからまた楽しさ共有です。

あなたの素直さと前向きさで築いて下さいね。