9ba4a7ea0d4e11b2e03a1e0a8ff78d96_s

職場での人間関係は大切にしたいですよね。

人間関係の良好さが、職場での働きやすさに繋がる部分もあるかと思います。

出来れば人間関係は良好に保ちたいものです。

私も同じように、人間関係を良好にするため、努力や働きかけを試みたことがあります。

以前私が勤めていたところでは、派閥のようなものがあり、人間関係に苦労しました。

そんな私が自身の体験を通して気付いたことをお伝えできればと思います。

人は、他人である以上考え方や捉え方が違うもの。そんな他人同士、どんな場面でも人間関係の構築というのは、少なからず難しさがあって当然だと思います。

まして、職場というのは、好き嫌いで割り切ることのできるところではなく、また、安易に逃げることもできないですよね。

人間関係は気になってしまうのも当然かと思います。

しかし、職場というのは仕事をする場です。仕事が第一なのです。人間関係を作っていくことを優先する場ではありません。

当たり前の様ですが、当時の私は、仕事よりも人間関係のことに気を取られていた部分がありました。

しかし、人間関係を良くしたいがためにいかに策を練ってみても、仕事が出来なければ職場では疎まれる存在となりかねないのです。

実際私のいた職場では、とても人柄は良いのですが、仕事における力はいまひとつ、本人もそれで良しとしてしまっているような方がいましたが、みなさん表面では最低限の接し方はしていましたが、陰口を言われてしまっていました。

逆に、人当たりが強く、思ったことはなんでも口にしてしまい、とっつきにくそうな人でも、仕事に対して熱心で、常に周りのフォローもされており、とても信頼されていました。

仕事中、休憩中に限らずいつも周りには誰かがいました。

私も派閥を恐れてびくびくと仕事をしていた時は人間関係はうまくいきませんでした。

しかし、仕事を第一ということを思い出してからは、必要があれば苦手と思い込んでいた方にも素直に教えを請いました。

すると、丁寧に教えて下さり、私では手に負えないところは協力して下さいました。

そして、仕事を介して徐々に交流が増え、プライベートなことを徐々に話すようになり、仕事外でも会うまでになりました。

ですので、まずは仕事に対する姿勢を大事にされることをおすすめします。

あなたがある程度上の立場であるならば、自分の仕事に加えて周りの仕事状況も見る余裕を持つよう努力することです。

時にはフォローしたり、先回りして仕事を分担してあげたりと。また、あなたがまだ教わる立場であるならば、まずは一生懸命に自分の仕事をこなすことです。

そして、わからない事は誰かに素直に教えを乞うことです。

この仕事を通しての交流こそ、職場における良好な人間関係のとても自然な第一歩かと思います。

仕事に対して一生懸命に向き合うことで、あなたの実績も上がることでしょうし、他人からの評価も高くなるはずです。

その評価は好感度に繋がることでしょうし、それは良好な人間関係を結ぶことに繋がることでしょう。

そして、教え、教わることは、実際に同僚と接する機会となるでしょう。

これも良い人間関係を実際に作っていくという工程に繋がる事でしょう。

あとは、人としてのモラルを忘れずにいれば、自然と人間関係は良くなっていくのではないでしょうか。 

以上が、私が自分自身の経験を通してあなたに伝えたいことです。あなたの職場における人間関係が良くなることをお祈りしております。