7faea0e4228c569a133d98f14d4a930d_s

職場に関わらず人間関係は多くの方の悩みになっていると思います。社交的ではなくどちらかというと人見知りの私もいろいろな場面で悩み、苦しんできました。

不特定多数の参加者がいるパーティや会社の行事など、多方面に気を配りながらも当たり障りの無いように振る舞い、孤独になることも。

周りを見ると陽気でサービス精神旺盛な方を中心に盛り上がっていたり、少し周りに迷惑をかけつつもとても楽しそうにしている方もいます。

社会人になりたての私はこんな様々な個性を持つ方々と仕事を含め多くの時間を過ごすことがとても怖く感じていました。

しかしながら、徐々に私の個性も周りに浸透しなんとなく馴染めるようになっていきました。

人間関係を築くことは時間がかかることであるからこそ、他と個の違いを理解し受け入れる事が大切な要素の一つではないでしょうか?

職場では仕事・プライベートそれぞれの話をされているかと思います。人によってはプライベートの話を嫌がる方もいらっしゃいますし、逆にとても話を聞いてもらいたい方もいらっしゃいます。

またどちらの話であっても仕事中であればあなたが話しかける相手が今、どんな状況であるかも把握しなければなりません。

お互いがお互いを知る作業こそが人間関係を築くことになりますので、これにはとても時間がかかると思います。

私も一度転職を経験し、新しい職場で新しい人間関係を築くにあたりとても大切にしたことがあります。

それまでの私は上にも書いたようにいつのまにか孤独になることが多く、このことを少し寂しくも感じていました。

しかしながらこの距離感が一番自分にはストレスのかからない状況であることには変わりない、では初めから無理をせず少し距離を保つキャラクターとして人間関係を築いていこうと考えました。

自分らしさを保ちつついい距離感で接することで他の人となりを客観的に見ることが出来るようになり、多くの方と信頼関係を築いていくことが出来ていくことなりました。

このことはすべての人たちと良い人間関係を築こうとするには少し難しいかもしれません。

仕事等を円滑に進めなくてはならない職場だからこそのやり方を私は選択しました。もしかすると人によっては、うわべだけの奴と思われるかもしれません。

どのような環境の職場かにもよるかと思いますがビジネスライクに考えての人間関係の築き方も場合によっては良いかもしれません。

個々人の考えはとても複雑で難解です。だからこそストレスを抱えない方法もあってもいいのではないでしょうか。