a52f9962fb036a8cdbe5abd6722bd2f0_s

職場で人間関係がこじれてしまい、どうしたらいいのだろうかと悩むこともありますよね。

多くの人が職場の人間関係に悩むものですが、関係がこじれてしまった場合は、特にその対処に頭を抱えるものです。

あなただけではありません。たくさんの人が同じような悩みを経験していると思いますよ。この私もその一人。前職の時にあなたと同じことでかなり悩んだものです。

これが、職場以外であれば、「関係のこじれた人とはつきあわない」という選択肢もあるでしょう。

けれど、同じ職場でいっしょに仕事をしている以上、その人とまったく付き合わないようにするというのは不可能ですよね。お互いの仕事に悪い影響が出てしまいますしね。

ですから、関係改善のための努力や工夫はする必要があります。まず、おすすめしたいのが、笑顔でのあいさつです。

関係が悪化し、こじれてしまうと、人間はどうしてもその相手を避けようとしますよね。できるだけ顔を合わさないようにしたり、顔を合わせても無視してしまうわけです。

しかし、そんなことをしていたら、関係改善は不可能ですし、さらにこじれてしまいかねません。

そこで、意識的にこちらから、コンタクトを取る努力をするのです。

あいさつは習慣ですから、「笑顔であいさつ」を意識すれば、すぐに習慣になって、無理なく続けることができると思いますよ。

たとえ相手から無視されても、続けてみましょう。

同時に、仕事に関するコミュニケーションも、積極的に図るようにしましょう。ほかの人に対するよりも、密で丁寧なコミュニケーションを取ることを意識するのです。

これも、すぐに習慣になります。あいさつと仕事上のコミュニケーションを意識するだけで、その人との距離は縮まるはずですよ。

言葉を交わす機会が増えれば増えるほど、心の中のわだかまりは薄れていくものです。

もう一つおすすめしたいのが、第三者を交えての飲食です。二人きりでの飲食は、かなりハードルが高いですよね。

ですから、職場内の別の人に頼んで、三人で飲食する機会を作りましょう。

ポイントは、関係が悪化し、こじれてしまったことについて、素直に謝罪すること。関係改善は、自分の非を認めて頭を下げるところから始まると思いますよ。

また、もし相手から嫌なことを言われても、それに意を唱えたり、感情的になったりしないようにしましょう。

「立会人」がいるのですから、あなたが大人の対応をしたことは、その人が見ていてくれます。

関係改善に至らなかったとしても、あなたに対するその人の評価は上がるわけなんですよね。

ただ、関係がこじれた相手が上司の場合は、職場内のできるだけ年長の先輩にお願いして、上司と三人で飲食する機会をセッティングしてもらうといいと思いますよ。

まずは「笑顔であいさつ」と「仕事上の密なコミュニケーション」から始めてみてはいかがでしょうか。相手と接することに慣れるのが、関係改善への第一歩です。健闘をお祈りしています。