ab6be27b7c045684a2451f1cf508ac47_s

人間関係が嫌で嫌で仕方がなくなってしまう時は誰にでもあるものです。あなただけではないので、安心してくださいね。

私もそうでしたよ。人間関係は一度悪くなると、なかなか良くすることは難しいものですよね。また、一度嫌だと思うと、どんどん嫌になっていきますよね。

本当に気持ちがしんどくなるものです。

そんな時には、無理に人間関係をよくしようと考えないことが一番です。ただでさえ気持ちがしんどいのに、人間関係をよくしようよくしようと頑張ると、また気持ちがしんどくなっていくものです。

そこで、人間関係のストレスを発散することを日々考えるようにしましょう。

毎日できるストレス発散方法は、誰かに話すということです。

日々の人間関係のストレスを、家族や恋人、友人などに、直接でも電話ででも話してみるようにしてみてください。

声に出すだけで気持ちはすっきりしますし、自分の考えや気持ちに賛同してもらえると本当に気持ちが楽になるものです。

その日あったことはその日のうちに話してしまった方が、気持ちはもっと楽になりますので、話を聞いてくれる人がいれば、本当に毎日やってみてください。

また、休日などの時間がある時には、カラオケで歌いまくったり、食べたいものを食べまくったりすると、ストレス発散になります。

特にカラオケはおすすめです。上手に歌おうと思うのではなく、とにかく大声を出すと、気持ちがすっきりするものなのです。

その上で、自分の心境にあったような歌を選ぶと、もっと気持ちがすっきりすることでしょう。また、一人で行っても良いですが、友人などと行くともっと良いでしょう。

友人と日頃の仕事の悩みをお互いに打ち明けあったりしながらカラオケで歌うと、よりすっきりできますよ。

実際に私が人間関係で悩んだ時も、平日は家族に話を聞いてもらい、休日は食べたいものを食べまくることが多かったです。太らない程度にですが、食べたいものを食べると気持ちが楽になりました。

また、友人や恋人と食べに行くことが多かったので、ついでに話を聞いてもらって、よりすっきりしていましたよ。やはり、誰かに話を聞いてもらうというのが、一番のストレス発散方法になるでしょう。

とにかく、人間関係が嫌で嫌で仕方がなくなる時は、誰かに話を聞いてもらうようにしましょう。嫌だ嫌だと思っているだけでは、なんの解決にもなりません。

その気持ちを声に出してみましょう。誰かに聞いてもらいましょう。それだけで気持ちはすっきりしますよ。